母に

10際になる息子の学校で「2分の1成人式」がありました。成人の2分の1である10歳を祝う式で、これまでの成長と将来の夢を発表しました。産まれた時から今までの事が改めて思い出し、感慨深かったです。
式の最後に、親への感謝の手紙を読み、プレゼントしてくれました。息子は普段、あまり思った事を伝えません。そんな恥ずかしがり屋の息子が一生懸命手紙の文面を考え、伝えてくれた事がとても嬉しかったです。また、子供の成長を強く感じました。
子育てについて、今まで悩むことや大変なことも沢山ありました。でも、息子の母親になれて本当に良かったです。これから子供のために、もっともっと頑張りたいと思いました。息子からの手紙は、私にとって一生の宝物です。
コンブチャクレンズ