ドキドキの通知表

この季節、子供達は通知表を持って帰ってくるのですが、先生から受け取る子供以上に、何故か私の方がドキドキして待っている状態です。私が子供の頃は各教科1?5の数字で評価されていましたが、子供達の学校では教科ごとにいくつかの判定項目があり、それぞれ、よくできました、できました、がんばりましょうの3段階に分かれた評価で表されます。
まず最初に帰宅した息子。今までがんばりましょうを取ったことはありませんでした。今回の通知表も見事にがんばりましょうの判定はなく、先生からのお言葉も褒められる内容ばかりでした。
次に帰宅した娘。こちらもがんばりましょうがなく、活発に学校生活を送っているようでした。
私自身はあまり成績が良くなく、常に劣等感を感じながら生活しているタイプでしたので、子供達にはそんな思いをして欲しくないのです。子供達は私に似なくて良かったです!
ルメント レビュー

ビビりのホラー観賞

ホラー映画って好きですか?私は、結構好きなんです。勿論見ていてすごく怖いですが、ビビりながら見るのが楽しいんです。でもスプラッター系のグロ映画や唐突に脅かしに来るものを見るのが多いですね。精神的に来るやつは見終わった後の気分が凄まじく下がって結構引きずるタイプなのであまり見てません。
一人で見ることは少なくて、家族と見ています。その方がなんか安心感ありますよね。
その中でも一番印象に残っているホラーものといえば、パンズラビリンスという映画です。スプラッタ系が好きなんじゃなかったのかと思うかもしれませんが、ホラー映画とは知らずに母が借りてきたものです。この映画はホラーらしさはあまり感じませんが、途中から出てくる生き物が完全にホラー映画のそれで、トラウマになっていますが、多分だいたいの人がトラウマになっていると思います。
帯状毛穴を改善する方法
あの場面だけは自分が物語に入った時に絶対味わいたくないです。
一応物語は幸せに終わります。丸く収まってホッとします。
でもやっぱり脅かし系の映画を、目元を手で隠しながら画面をチラチラ見るのが好きです。心臓ドキドキしながら観賞してます。

自分では気が付かなかった自分

空き地を利用して親が家庭菜園をしていましたが足腰が弱くなり無理となったので、あまり気が進みませんでしたが私が引き継ぐことにしました。そのままにしておくと草取りだけに追われることになりそうなので、それなら少しでも野菜を作れば家計の足しになると思った訳です。友人にこの話をすると驚いて、そんなことができるの?と言われました。私が農業の経験が全くないことを知っているだけに心底驚いていました。そして野菜の収穫が少しずつできるようになった頃、用事があって私の家に来た友人が菜園を見てまたまた驚き、これは見事と感心したのです。そして言われたことが、「今までやらなかっただけで、本当はこういうことが好きなんでしょう」でした。実は自分でも野菜を作りながら、その面白さに嵌りそうだと感じていたのですが、友人のその一言に「そうかも!」と思いました。
朝晩畑の見回りと収穫が日課になっていましたがまったく嫌では無く、むしろ良い工夫は無いかと常に考えることは菜園の事でした。自分では気が付かなっかった好きなことが一つ出来て少し嬉しい気分になりました。
コンブチャスリム 口コミ

無類の緑茶好き

私は無類の緑茶好きです。中でも一番なのは深蒸し煎茶で、毎日マグカップ2杯は飲んでいます。
他にほうじ茶も毎日のように急須で淹れて飲んでいます。
緑茶さえあれば、水以外の飲み物は他には何も要らないほどです。
私が緑茶好きになったルーツは、今は亡き祖母と暮らした幼少期にあります。
おばあちゃん子だった私は、祖母が飲んだり食べたりするものを一緒によく口にしていました。
祖母は毎日のように煎茶や玄米茶などの緑茶を飲んでいましたので、私も当たり前のように緑茶を好んで飲むようになったというわけです。
http://デリーモdelemo.biz/
緑茶は美味しいだけでなく、カテキンやビタミンなど健康に良い成分もたくさん含まれている食品なので、これからもずっと飲み続けることでしょう。

酢玉ねぎを作って料理に混ぜたり、かけたりしています!

ダイエットや健康に良いと知り、酢玉ねぎを作り料理に添えています。
スライサーを使えば簡単にできます。玉ねぎを薄く切って、1:1の割合でお酢を入れ(特に黒酢がより良いらしいですが、苦手なのでウチは普通のお酢です)、はちみつを少し入れて混ぜるだけです。ピクルスのような感じです。
すぐに食べると辛かったので、やはり一日漬けたぐらいがいいようです。
これが意外にもどんなお料理にも合うので驚いています。
サラダの上にのせたり、お味噌汁に加えたり、朝はパンにのせてマヨネーズとチーズで食べています。
お酢のツーンとする感じが苦手な方は、熱を通すと少し和らぎますよ。
まだ痩せた実感はありませんが、お通じは良くなっていると思います。これは旦那もそう言っていました。
3食できるだけ加えるようにしています。
ネットで検索するとアレンジメニューも出てくるので、飽きずに続けられると思います。
ミーモ
続けられたら、今度は酢しょうがも作ってみたいと思っています。

ボールペン

私の好きなもの、それはボールペンです。
昔から字を書くことが好きで、よく友人と手紙交換をしたりしていました。
今は、子供が生まれてから五年日記という日記を買い、毎日書いています。
ドクターソワ
私の好きなボールペンは、手で持つところは細く、芯の部分は太めが好きです。
これが、一番書きやすいからです。
毎日書き続けている五年日記、もちろん同じボールペンで、毎日書いているので、芯の減りも早く、なんど芯だけ買いに行ったか分からないくらい、ずっと同じボールペンを使っています。
ボールペンで、文字などを書くことが好きなので、ボールペン字を習うことも、検討しています。
大好きなボールペンで、さらに字が上手く書けたなら、そんな嬉しいことはないだろうなと思っています。

体にいいこと

子供が生まれてから体にいいことに少し気づかいだしました。
特に食べるものについては直接口から体へ入るので、いろんなことにきづかっています。
野菜を購入する際なるべく産直市場へ行くのですが、そこでは売っていない野菜を買いたいときにはスーパーへ行きます。
そこではなるべく自分の住んでいる所に近い産地のものを買います。その方が少しでも新鮮な気がします。
また、野菜の水煮は便利なのですが、添加物が入っているものもあるので使いません。面倒ですが野菜そのものしか買いません。
エマルジョンリムーバー
また、添加物が入っているマーボー豆腐のもと、マーボー茄子のもと、といったレトルト食品もほとんど買いません。自分で甜麺醤、豆板醤を買って味付けをします。
その方が子供向けに薄味にもできるので、いいかなと思っています。
ジュースも毎日は飲まないのでなるべく手作りします。 
自家製の梅ジュースを夏に大量に作っておいてそれを飲んだり、野菜と果物をジューサーでしぼって飲んだり、牛乳とバナナをミキサーで混ぜて飲んだりしています。
野菜ジュースは野菜不足が気になる時にも活躍するのでジューサーは大活躍しています。
子供にとってよかれと思っていることなのですが、私もそろそろ健康に気づかい出しているのでこれからも続けていきます。

フォーと生春巻きが好きです。

ベトナム料理のフォーと生春巻きが大好きです。
近くにあったベトナム料理のお店がなくなってしまったので、危機感から美味しくて通いやすいお店をさがしています。
そのなくなってしまった店のランチセットが美味しくて。
特に生春巻きをスイートチリソースで頂くのがマイベストです
。フォーもそうですが、小麦粉ではなくてお米からできているので食べていてなんとなく安心なんです。日本人には小麦粉よりもお米の方が体に合うって聞きましたし。
お店がなくなってしまったので家でもフォーと生春巻きを作ってみました。
生春巻きはお店と似たような味になって嬉しかったです。
スーパーで買ったライスペーパーをいつでも保存してます。
・・ですが美味しいお店探しは続きそうです。